しまなみ~とびしま海道 (後編) 09.09.04~05

ツーリング・ポタ日記 2009 目次

前編より つづく

昨晩はぐっすりと眠って快調です。 
朝食バイキングを食べて、サンライズ糸山から後編へ出発。 7:50
pota090905tobisima001.jpg

今治港へ。 
いつもは夜の暗い時しか見たことなかったスクリュー。 8:10
pota090905tobisima002.jpg

とびしま海道の端っこの島、岡村港までフェリーに乗ります。
自転車込みで990円なり。 8:25発
pota090905tobisima003.jpg

最近、とびしま海道を自転車で走る人が多くなってきたからか、
7月から、高速船が土日祝日に増便されてました。
こちらは、高速で到着するので、少し高めの1950円なり。
pota090905tobisima020.jpg

来島海峡大橋の下を行きます。 下から見ても・・・やっぱり、でかい! 8:45
pota090905tobisima004.jpg

岡村島に9:45着。
写真では見にくいですが、これから渡る橋が3つ同時に見える場所で・・・
私は撮る人、nabe氏は撮られる人。 10:00
pota090905tobisima005.jpg

愛媛-広島の県境を通過。 10:05
pota090905tobisima006.jpg

この橋、好きです。 10:10
pota090905tobisima007.jpg

今回の旅の目的はここです。
6月に来て、また来ようと思っていた御手洗の町。 10:20
pota090905tobisima008.jpg

戦国時代のものだが造り人知らずの謎の石垣・・・・・らしい。
pota090905tobisima010.jpg

足が長~い。
pota090905tobisima011.jpg

常盤町の江戸の町並み。
pota090905tobisima009.jpg

潮待ち館で、キンキンに冷えてます・・・に誘われて・・・
みかんの産地のみかんジュースは、ほんま美味しいです。
pota090905tobisima014.jpg

若胡子屋跡。江戸時代のお茶屋さん・・・・・らしい。
pota090905tobisima012.jpg

明治の時計屋さん。まだまだ現役です。
pota090905tobisima013.jpg

各家々の生け花は綺麗です。
pota090905tobisima015.jpg

まだまだ紹介したいけれど、あとは現地でどうぞ・・・。 11:00

御手洗の町から30分くらい走った所に・・・ところてん。
カツオ風味の醤油だし・・・これは美味しかったです。
海水浴シーズンしか開けていないそうです。 11:30
pota090905tobisima016.jpg

豊島大橋。そろそろ腹が減ってきた。 12:10
pota090905tobisima017.jpg

昼飯は恵みの丘レストランという所で食し、
6月に来た時に走らなかった海沿いの道を行こうと思ったが
途中で土砂崩れのため通行止めでした。

走って走って走って、蒲刈大橋を渡って、最後の休憩。 13:50
pota090905tobisima018.jpg

この橋で、とびしま海道は終了です。 14:00
pota090905tobisima019.jpg

あとはJR安芸川尻駅まで走って、14:15到着。
14:40発の瀬戸内マリンビューという観光列車に乗ったけれど、
2両編成の1両が指定席車両で自由車両は当然、満員。
2、3駅過ぎた頃から空いてきたので良しとしましょう。

三原15:58着→16:05発こだま岡山行き→16:58発ひかりレールスター 新大阪17:44着
の満足な旅でございました。

さぁ~次は何処へ?

走行ログです。
前編・・・JR新尾道駅~今治・サンライズ糸山 102km
後編・・・サンライズ糸山~今治港 6.3km
     今治港~岡村港 フェリー航路 22.5km
     岡村港~JR安芸川尻駅 49km

pota090905map03.jpg


ツーリング・ポタ日記 2009 目次
| しまなみ・とびしま海道 | page top↑
| ホーム |

 blog管理画面