本州最西端の地へ行く(前編) 09.10.10

ツーリング・ポタ日記 2009 目次

日帰りで何処まで行けるのか・・・
ず~っと前から行きたいと思っていた本州最西端。
『JRおでかけネット』 で列車時刻検索する。
新大阪 06:05発 → 徳山 → 新下関 → 山陰本線・幡生 → 小串 → 阿川 10:16着。
そして阿川駅から下関まで自転車で 80km走る。 日帰りできるかも、と行ってみた。

1両のワンマンカーで山陰本線・阿川駅下車。 10:30スタート。
pota091010tunoshima001.jpg pota091010tunoshima002.jpg

いきなり、本日のメイン。 阿川駅から 5kmほど走ったら角島大橋。 11:00
むっちゃ綺麗です。コバルトブルーの海。
pota091010tunoshima003.jpg

橋の途中で・・・自動車は非常時以外停車禁止です。
pota091010tunoshima004.jpg

橋を渡った所に展望台があるけれど、こちら側からは、いまいちかな。
pota091010tunoshima005.jpg

島のぐるりは、きれいな海です。
pota091010tunoshima006.jpg

角島灯台。 車での観光客がいっぱいでした。
自転車で行ける本州最西端だけど、そんな表示は無い。
pota091010tunoshima007.jpg

島をぐるっと周って、再び本州側から名残り惜しく眺めます。美しい。 12:20
pota091010tunoshima008.jpg

下関を目指してR191を走ります。路肩が狭くて車の数も多いので疲れる。
途中で振り返って見れば・・・普通の海岸線でした。
pota091010tunoshima009.jpg

本来の本州最西端へ行くためにR191から外れて、軽く?坂を上ります。 14:30
pota091010tunoshima010.jpg

そして、ここ。本州最西端の地 『毘沙ノ鼻』 だ~れも居なかった。静か~。 14:50
pota091010tunoshima011.jpg

再びR191をひた走って下関を目指す。
下関に近づくと路面も荒れて車も増えて、むっちゃ疲れる。
市街に入ると自転車通行可の歩道が整備されていて、ちょっと安心。

こんな下水道のマンホールがあって、なかなか洒落ている。
pota091010tunoshima012.jpg

そして、JR下関駅に16:10到着。 余裕で日帰りできるやん。
関門海峡大橋も撮っとこ。
pota091010tunoshima013.jpg

本日の走行ログです。
走行距離  83 km     総上昇量  985 m
移動時間 4時間50分  移動平均速度  17.2 km/h
停止時間     53分  全体平均速度  14.5 km/h

pota091010tunoshimamap02.jpg

もうちょっと時間があるので・・・ 後編につづく・・・


ツーリング・ポタ日記 2009 目次
| その他いろいろ | page top↑
| ホーム |

 blog管理画面