淡路島・諭鶴羽山ポタ 09.11.07

ツーリング・ポタ日記 2009 目次

最近は気分的にモヤモヤが増えてきたので、一掃するためにガツンと走ってみた。
ガッツリ走るなら、やっぱり淡路島へ。天気も良さそうだし。
今年はまだ 『あわいち』 をしていないけれど、それに替わるコースへ。
以前、クロケン君が走った諭鶴羽山 へ行ってみた。

明石港6:40発のたこフェリーで朝靄の中を進みます。
pota091107yuzuruha001.jpg

岩屋港を7:00スタート。黙々と洲本へ向けて走ります。
洲本温泉のコンビニで休憩後、ナゾパラ峠への分岐を真っ直ぐに寄り道します。

その先にあったのがここ。
阪神淡路大震災のモニュメントらしい。何でこんなひっそりとした所に?
さらに先は、石がごろごろ、ゴミがいっぱいの海岸でした。ここで行き止まり。
pota091107yuzuruha002.jpg

再び戻ってナゾパラ峠を上ります。ローディな人達でいっぱいでした。
途中で休憩したかったけど、そのまま走り続けます。
モンキーセンターで水分補給。ここもローディな人達でいっぱいでした。

灘黒岩水仙郷を過ぎてちょっと走った所から、諭鶴羽神社への案内に沿って上ります。
でも、こんな上りが延々と5kmほど続きます。がんばって上ります。
pota091107yuzuruha003.jpg

霞んでますが沼島を望みます。海が見えるここら辺までは余裕で上ります。
pota091107yuzuruha004.jpg

この後、これでもかぁ~これでもかぁ~ っというくらい延々と激坂。
眺望もないし、山の中やし、足は攣ってくるし・・・・何回もストレッチしながら上ります。
これやったら、フツーに 『あわいち』 している方が楽やね。

延々と上り続けて標高500mの諭鶴羽神社に、やっと、やっと、到着。
pota091107yuzuruha005.jpg

淡路最高峰 608m だって。
pota091107yuzuruha006.jpg

下に見える山間が灘黒岩水仙郷です。
pota091107yuzuruha007.jpg

左の道から上って来て、右へ行けば諭鶴羽山の山頂ですが、もう足が売り切れ。
pota091107yuzuruha008.jpg

あとは反対側へ楽に下るだけ・・・と思いきや・・・
石がごろごろの地道・・・舗装道200mほど・・・また石がごろごろの地道・・・
また舗装道100mほど・・・またまた石がごろごろの地道・・・
繰り返し繰り返し、乗ったり押したり・・・何で?と思ってたら、今度は上り返しがあったり・・・

やっとこさ麓あたりまで下りてきて一息休憩。綺麗な池です。
pota091107yuzuruha009.jpg

ここからダーッと下りて、西側サンセットラインまで走ります。
pota091107yuzuruha010.jpg

慶野松原からサンセットラインを北上し、いつもの如く日没と競争します。
きょうはローディな人達がいっぱい走っているので、良い刺激を貰いました。
彼らがコンビニで休憩している間に、がんばって走ります。
すぐにスパッと抜かれて、ちょっとだけ追い掛けます。その繰り返し・・・
pota091107yuzuruha011.jpg
おかげで、思っていたより速く走れたかも。
岩屋港に着いたらフェリーのハッチが閉まっていくのが見えて、17:05発に乗れず
次の便18:10発まで1時間待ち。・・・自販機のホットコーヒーが美味しかったです。

本日の走行ログです。
走行距離  137 km     総上昇量   1,367 m
移動時間 8時間31分  移動平均速度  16.2 km/h
停止時間 1時間38分  全体平均速度  13.6 km/h

pota091107yuzuruhamap01.jpg
↓ クリックすると、もうちょっと大きくなるかも・・・
pota091107yuzuruhamapdanmen02.jpg



ツーリング・ポタ日記 2009 目次
| その他いろいろ | page top↑
| ホーム |

 blog管理画面