淡墨桜 by tep 10.04.10

ツーリング・ポタ日記 2010 目次

4月10日(土曜)晴れ時々曇り
愛知県を中心とする広域自転車乗り集団
『のんびり走る・・大人の自転車遊び!』 の企画
『淡墨桜のんび輪グ』 に参加。

4時に起きて5時50分に家を出るつもりが、3時20分に目が覚めてしまった。
二度寝すると失敗しそうなので起床。
いつも余裕があるのに、出発がギリギリだったり、忘れ物したりする。
今回は予定より早く出かけたが、車中で食べるつもりのパンを忘れた。

西明石には電車の出る時間より1時間ほども早く着いてしまった。

今回は 『春の関西ワンデーパス』 というのを使って
運賃は米原までは往復で2,900円。安く上がって嬉しい。 
と、思っていたが 『新幹線を使うなら運賃は別です』
『春の関西ワンデーパスは、普通乗車券として扱われるのじゃ・・・』
『在来線の特急ならいいです』 ショック!
そんなこと書いてなかったと思ったが、駅員相手にやり合ってみても
しかたがないので素直に従う。

米原到着。
駅員に7番線と教えてもらいホームに降りる。
8番線に止まっている電車に輪行袋を持った男が二人。
一人が私に話しかけてきた。
今回のメンバーのチキンチャップ氏。
もう一人はたまたま出会ったサイクリスト。
電車は米原発大垣行きで私たちのために走ってくれているみたい。
仲間がいたので大垣までしゃべりまくって楽しかった。

養老鉄道大垣駅改札で今回の企画者 MOMOPAPA氏 と合流。
パンを持ってくるのを忘れたので買出しに。
戻ってくると、あべちんさんも到着していた。
養老鉄道は、サイクリング電車。

100410tepsakura004.jpg

揖斐駅に着くと自動車組4人が待ち構えていた。

出発。
あちらでもこちらでも桜が満開。
サイクリングロードのような走りやすい道が続く。
根尾川に沿って走る。 とても水のきれいな川だ。
写真は樽見鉄道鍋原駅の北側にある金原ダム。

100410tepsakura001.jpg

淡墨桜が近づくと自動車の渋滞の列が延々。その脇をスイスイ通り抜ける。
いよいよ淡墨桜というところになると初詣の参道を歩いている感じ。
いっぱい店が出ているし、人もゾロゾロ。
桜の名所はどこもこんなものなのでしょうね。

100410tepsakura002.jpg

淡墨桜はさすがに日本三大桜と言われるだけの迫力があります。

自由行動で桜を堪能してから谷汲山華厳寺へ。ここも桜の名所です。
写真は山門の前。

100410tepsakura003.jpg

自転車乗りの6人は仲間。全員で9名。

この後、昼食。じゅうぶんワイワイガヤガヤして揖斐駅へ。
途中、道の駅で休憩。

揖斐駅への道中もなかなか快適でした。

輪行組4人は車中の人に。
大垣駅で愛知組2人、関西組2人に分かれる。

私は、新幹線にするか、新快速にするか、大いに悩んだ。
新快速を選んだが、チキンチャップ氏と京都まで大いに語り合い
楽しいひと時を過ごせてたいへんよかった。

西明石から10kmほど走って、21時50分帰宅。
いや~よかったよかった。

ツーリング・ポタ日記 2010 目次
| その他いろいろ | page top↑
| ホーム |

 blog管理画面