しまなみ 11.02.26

ツーリング・ポタ日記 2011 目次

そろそろ暖かくなってきたから動こうかと、思い立って、しまなみ海道へ。
前夜の一杯飲みで、軽~く二日酔いかな。 朝一番で起きられなかった。
新大阪7:35発ひかり → 福山こだま乗換 → 新尾道8:58着

いつもの福山渡船で向島へ渡って走り始めると、
路側帯の白線に沿ってブルーの線が引いてあった。 しかも今治までの距離数も・・・
ほぉ~。走行ルートが判り易くなっている。 これはナイス!やね。


きょうはストライダで、のんびり楽ちん走行。 橋までのアプローチも楽勝楽勝。


因島大橋を渡ってすぐの所に 『はっさく屋さん』 が店舗移転していた。


きょうの目的地は、今治でも、ドルチェでも、しま一でも、さんわ塩ラーメンでもない。
今まで行ったことのない所へ。

因島の繁華街を通り過ぎた所に、気になる階段があった。
上れば海を眺望できるかなと思ったけど、自転車を置いて行く勇気はない。


きょうの目的地 『弓削(ゆげ)島』 へ渡ります。12:30
家老渡フェリーで家老渡港から上弓削港へ。5分間の船旅。人100円+自転車80円。


船の上から、この2月に開通した 『生名(いきな)橋』 を望みます。 もう春の海です。


因島を眺めながら、弓削島一周道路を走ります。


道端には八朔がいっぱい。


島の東側も気持ちが良い。 ・・・が、ストライダでは厳しいアップダウンです。


隣の佐島へ渡る 『弓削大橋』


そして、この出来たてホヤホヤの生名橋を渡れば 『生名島』 です。


生名立石港から因島土生港へフェリーで渡れば楽ちん。・・・と思ったら・・・
14:04発が出航したとこでした。 ま、次の便で。・・・と思ったら・・・
次便は16:44発。 あちゃ~2時間40分待ち・・・そんなに待たれへん。

・・・で、再び、生名橋~弓削大橋を渡り返して弓削島へ逆戻り。

弓削フェリーで弓削港から因島土生港へ。14:45
13分間の船旅。人240円+自転車110円。


このフェリーは因島の造船所の横を通るので、なかなか楽しいぞ。


因島から尾道までは、来た道をそのまま戻って、16:40尾道着。
久しぶりに楽しい 『海道』 の旅でした。

腹が減ったので、朱華園へ。 
行列を覚悟して行ったが誰もいなくて、すんなり着席できた。何故??
今、尾道では、鉄板のお好み焼きがブームなのか??


ここは、ラーメンではなくて 『中華そば』 です。この麺は好きです。


尾道18:12発 → 福山ひかり乗換 → 新大阪19:44着。帰宅は21:00でした。


本日の走行ログです。(渡船、フェリー航路も含む)
走行距離  81 km     総上昇量   790 m
移動時間 5時間35分  移動平均速度  14.5 km/h
停止時間 1時間31分  全体平均速度  11.4 km/h

クリックすれば、もう少し大きくなるはず・・・


ツーリング・ポタ日記 2011 目次
| しまなみ・とびしま海道 | page top↑
| ホーム |

 blog管理画面