北海道♪パノラマライド by イガゾー組 07.05.31

ツーリング・ポタ日記 2007 目次

2007.05.31~06.03
初めてなので、札幌サイクリング協会のホームページから
お勧めコースを参考にしました。

1日目
千歳~支笏湖~札幌市内。
新千歳空港に着いたのが10時半ぐらい、自転車を組み立て終える。
今回一緒に走るY君。
pota070606igazouhokkaidou001.jpg

なんやかんやとしているうちに11時ごろ出発、
本日の目的地は支笏湖を経て札幌である。
千歳駅前の道をまっすぐ西へ。
途中コンビニでエネルギー補充。
pota070606igazouhokkaidou002.jpg

支笏湖公園自転車道は道道16号線、千歳川の交差する手前から入ってゆく。
いきなり熊出没注意!の看板。
一瞬ためらいが・・・・。
エエイ!ここまで来てひるんでなるものか~!
進みます。
pota070606igazouhokkaidou003.jpg

進むうちに景色のよさにそんな憂いはどこへやら・・。
天気は良いです。
『最高~♪ええやん、ええやん♪』 思わず叫びながら走ります。
チョット休憩、Y君も満足です。
pota070606igazouhokkaidou004.jpg

支笏湖です。
小雨が降ってきましたがすぐに止んで、湖はチョット幻想的です。
pota070606igazouhokkaidou005.jpg

支笏湖からは恵庭岳の東側を通る国道453号を走ります。
道路の横には自転車道があり走りやすいです。
アップダウンのある楽しい(?)道です。
登りが続きます、ハア、ハア、しんどいです。
時折、遠くに雪の残っている山が心を和ませてくれます。
下りは楽しいです。
じっとしていたらスピードがどんどん加速して怖いくらいです。
気持ちイイ~! コーナーが迫るとワクワクします。
笑いながら 『怖ェ~』  どっちやねんという感じです。
pota070606igazouhokkaidou006.jpg

またいやな看板です。
札幌市に近づくと豊平川自転車道に入り、のんびりと走ります。
周りは公園のようになっています。
pota070606igazouhokkaidou007.jpg

2日目
当別町から青山地区に向け広がる山間コースと厚田、石狩の海岸線を走るコース。
札幌を八時に出発、まず、JR石狩当別駅を目指します。
10時前に当別に着きます。地図を見ながら進みます。
お勧めコースは静かでいい道で快適に走ります。
北帰行を歌いながら道道28号を北に向かってペダルを漕ぎます。
♪♪・・・窓は~夜露にぬれて~都~すでに遠のく~・・・♪♪
ここはゆっくりと景色を楽しみながら行きます。
休憩、写真ではわかりませんが小さな虫がすごい数で群れて飛んでます。
pota070606igazouhokkaidou008.jpg

青山中央から登りです。さあこれから日本海、厚田村へ向かいます。
ハア、ハア、ゼー、ゼー、苦しい登りが続きます。
景色が雄大で苦しさ半分です。
pota070606igazouhokkaidou009.jpg

厚田村昼過ぎに到着、昼を摂ります。
少し高台のところにいい休憩場所がありました。日本海!
遠くに積丹半島が見え感激です。
Y君、午後から人が変ったかのようにパワーアップ!
登りになると付いていけません。 あっちゅうまに点になります。
まあ、僕はマイペース、マイペース・・といいきかせながら・・。
この海岸線はクルマが多いです。快適とはいえません。
札幌近くで迷走。どこを走っているか時々わからなくなります。
地図とにらめっこです。
なんだかんだと夕方には札幌に着きました。
pota070606igazouhokkaidou010.jpg

3日目
マオイ丘丘陵田園コース
南空知のマオイ丘陵を縫うように走るサイクリングコース。
『どうどう巡りサイクリング』 と言う大会で使われたコースで、
ハイジ牧場横の峠道は振り返ると石狩平野のパノラマが開ける別荘地帯。
pota070606igazouhokkaidou011.jpg

札幌からのアプローチにかなりの時間がかかり、
ショートカットした部分がかなりありました。
それでも、ここも景色が素晴らしく、
茂世丑近郊は、美瑛に似た田園地帯で絶景でした。
pota070606igazouhokkaidou012.jpg
この日は風邪が強く、追い風の時はいいが、向かい風になると
急な坂道を登っているような苦しさでした。
帰り、札幌に向かう途中で迷走、(またかよ~)
次の日、札幌でのんびりとして大阪に帰りました。

ツーリング・ポタ日記 2007 目次
| その他いろいろ | page top↑
| ホーム |

 blog管理画面