疎水めぐりと琵琶湖のんびりポタリング by イガゾー組 07.05.20

ツーリング・ポタ日記 2007 目次

今回は同じ会社の人達 (男性4人、女性3人) と京都蹴上から疎水沿いに走り、
小関越えして琵琶湖に向かい、近江大橋を経て琵琶湖博物館までの往復を
のんびりと走ってきました。
今までママチャリしか乗ったことの無い方も参加です。

京都の駅近くでレンタサイクル (変速機内装8段付、20インチの小径車) 5台借りて、出発。
まず、蹴上に向かいます。そこから三条通りの坂を南に下り、
御陵駅過ぎた辺りから北の住宅街に入って、疎水を目指します。

疎水の横には遊歩道がありますが、地道です。高圧の細いタイヤでは走りにくいですが、
レンタルの太いタイヤなら平気です。時々小雨がぱらつきますが気持ち良いです。

小関越えです、しんどいです。 ハァ、ハァ、ハァ、と上ります。
pota070520igazoukeage001.jpg

いつも笑顔のM氏。
pota070520igazoukeage002.jpg

パワフルなY君。
pota070520igazoukeage003.jpg

チョットしんどかったかな、ツジ嬢、クリ嬢。
pota070520igazoukeage004.jpg

峠を下っていくと、すぐに琵琶湖に出ます。 案外近いなぁと思う。
ミシガンバックに休憩。
pota070520igazoukeage005.jpg

後は平坦な道ですが、風が強くスピードが出ません。
近江大橋を渡り北上すると琵琶湖博物館到着。 ここにも風力発電のプロペラがあります。
淡路島を思い出します。
昼食を摂ってUターンです。

(この辺りの写真がありません)

帰りの峠でパワフルさ爆発、皆をぶっちぎったオカ嬢。
そういえば、オカ嬢は京都市内から常に高ケイデンスで走っていました。
強さの秘密かな。
pota070520igazoukeage006.jpg

峠で記念撮影。
pota070520igazoukeage007.jpg

皆さん、ご苦労様でした。
前回、琵琶湖を一緒に走ったH氏、M氏。
初めて変速機付の自転車に乗ったオカ嬢、ツジ嬢、クリ嬢。
予想以上の走りでびっくりしました。
若く元気のY君。 お尻が痛くても頑張ったN氏。

楽しかったです♪  これに懲りずに、また走りましょう♪

ツーリング・ポタ日記 2007 目次
| その他いろいろ | page top↑
| ホーム |

 blog管理画面