瀬戸内海に浮かんだアートな島をポタリング 08.09.14

ツーリング・ポタ日記 2008 目次

その島は、岡山県宇野港からフェリーに乗って20分で着く 『直島』 です。
淡路島のタコフェリーと同じ航行時間ですな。
岡山県かと思ったら、香川県香川郡直島町だそうです。
そんなに大きくない島です。
pota080914naosimamap.jpg

3:00頃、車にBD1を積んで家を出発。 6:30頃、道に迷いながら宇野港に到着。 
雨でした。 7:20発のフェリーに乗ろうとしたけど、まだ雨が止まず。 
う~む?行くか?帰るか?迷いました。 
どうしょう?どうしょう?と思ってたら、雨が止んできた。あははっ!
8:22発に乗り込みます。 270円+自転車300円也。
雨が降っていたからか、客は少なかった。

綺麗な真っ白な船です。 船室も綺麗で座席がゆったりしてて心地良いです。
・・・と言っても、20分間乗ってるだけですが・・・
pota080914naosima001.jpg

pota080914naosima002.jpg

直島の宮浦港は海の駅となっていて、待合室があってゆったりしています。
pota080914naosima003.jpg

港に着くと、ここからアートの始まりです。上の写真の右端にある赤い物体がこれ。
フェリーから降りると皆、ここで最初の記念撮影をします。
しばらくすると、誰もいなくなってしまうけどね。
pota080914naosima004.jpg

観光案内所でガイドマップを貰って出発します。
見どころは、地中美術館やベネッセミュージアムやら、色々。
でも、そういう箱物の館内は有料で写真撮影禁止なんで、
また今度ということでパス。
pota080914naosima005.jpg

ベネッセアートサイトの屋外展示物鑑賞は無料で写真撮影OKなんで、
屋外を見て回ります。・・・でも
う~む?う~む?う~む? 私には芸術的素養が無いようです。
pota080914naosima006.jpg

自然の造形も、ここでは展示物になっているのかも。
pota080914naosima007.jpg

こんな人が座ってたり・・・
pota080914naosima008.jpg

こんなんが居たり・・・
pota080914naosima009.jpg

私は巳年生まれですが、何か?
pota080914naosima010.jpg

う~ん・・・
pota080914naosima011.jpg

何となくBD1に似てたんで、並べてみました。
pota080914naosima012.jpg

インパクトありすぎ!
pota080914naosima013.jpg
・・・と、ここまでがベネッセアートサイトでした。

ここからが、私にとってはホッとする空間です。
本村地区。家プロジェクト と言うそうです。
pota080914naosima015.jpg

各家の暖簾アート
pota080914naosima017.jpg

pota080914naosima018.jpg

pota080914naosima019.jpg

各家の屋号プレート。
pota080914naosima020.jpg

pota080914naosima021.jpg

pota080914naosima022.jpg

そして、本日の一番のお気に入りです。
空缶アート “よいち座” の案内役。
pota080914naosima023.jpg

アート鑑賞には、いちいち解説はいらんよね。

あっちこっち、ウロウロしましたが、走行距離わずか18kmでした。
帰りは12:45発のフェリーに乗船。 帰宅は渋滞のため18:30でした。

・・・と言うことで、
直島をもっと知りたいぞー! と思われた方はこちらへ → 直島の観光情報

ツーリング・ポタ日記 2008 目次
| 町並み | page top↑
| ホーム |

 blog管理画面