ぷらーっと出雲路 by Yoshi  2006.06.10  

ツーリング・ポタ日記 2006 目次

前日の天気予報が “晴” なんで突然の思いつきで走りました。
やっぱり、しまなみ海道かな? と思っていたけど、まだ走ったことがない所もええかな?と・・・
先日買った “ツーリング・マップル 中国四国編” の1ページ目が 『松江』 です。
松江、宍道湖、出雲大社、境港・・・・・・・!! 想像が広がります。
これは行くしかないでしょう・・・!

車にBD-1を積んで中国道から米子道を走り、早朝にJR境港駅前の駐車場にデポ。 5:20
駅ホームに “鬼太郎列車” が停まっています。
pota060610izumo001.jpg
そうです。境港は水木しげる氏の出身地です。 そして、水木しげるロード。
早朝、誰もいないロードを散策しました。 その時の写真は後に・・・・。

6:30 きょうは境港から西へ西へと走ります。
まずは鳥取-島根県境に架かっている江島大橋を渡ります。
前方に見えるのは “中海” です。 (景色は、あいにくボンヤリと)
宍道湖へ行くには、この海を横断します。
pota060610izumo002.jpg

6:50 中海に浮かぶ “大根島” を半周して、前方に見える堰堤の道を走って横断します。
水の流れは、どうなってるんやろ?  不思議な地形をしています。
GPSやったら、地図上に走行軌跡が残せてええねんけどね。
pota060610izumo003.jpg

7:20 中海と宍道湖を結んでいる川です。静かな水郷のような雰囲気です。
pota060610izumo004.jpg

7:50 そして、“宍道湖”   
あいにくの天気でございます。これから更に、西へ西へ・・・
湖岸道路を走って行こうかと思ったのですが、
路肩は狭い。 車が多い。 で、自転車道を走ることに・・・
pota060610izumo005.jpg

8:05 “宍道湖湖北自転車道”
地図で見れば 『一畑電鉄』 の線路に沿っているようですが・・・
ここら辺は、まだマシなほうかな??
pota060610izumo006.jpg

8:10 『一畑電鉄』 の駅は、ほとんどが無人です。
『日本一長い駅名です。』 につられて、写真だけ撮りにホームへ・・・
pota060610izumo007.jpg

8:25 そしてまた自転車道??に戻って、何回も何回も何回も・・・見失って・・・
案内板通りに進んでも・・・オイオイ!行き止まりやがな!!
あれっ? 湖岸道路の路肩は、めっちゃ狭いのに・・・なんで中央分離帯は、こんなに広いん??
pota060610izumo008.jpg

8:35 またまた自転車道を探し出して進むと、オイオイ! これも自転車道かいな??
この時、石と石の隙間にタイヤがはまって、見事に?立ちゴケしました。
線路で頭を打ちましたが、ヘルメットが守ってくれました。
やっぱりヘルメットは必需品です。(初めて実体験・・・)
pota060610izumo009.jpg

9:20 “宍道湖湖北自転車道” が終って・・・って、何処が自転車道やねん??
と怒りつつ、路肩の狭い湖岸道路を5km程走ると、次の自転車道が・・・

オオーッ!今度は、ちゃんとした案内板があるやん!
宍道湖の西端から出雲大社まで30km続いています。
pota060610izumo011.jpg

9:25 宍道湖の西端を走ります。
オオーッ! ええ感じ! これが自転車道っちゅうもんやでー!
pota060610izumo012.jpg

9:30 道端に 『野鳥観賞小屋』 が有りました。確かに、目の前に野鳥がたくさん居ました。
ぱき家の撮影手法を真似して、窓に映る自分を撮りました。
pota060610izumo013.jpg

9:55 “斐伊川” の堤防上を道は続きます。
pota060610izumo014.jpg

10:20 白い円形屋根は “出雲ドーム” です。
pota060610izumo015.jpg

10:45 自転車道は 出雲市街を “高瀬川” に沿って進んでいきます。
歴史のある佇まいが、あちらこちらに見られます。
ここら辺は自転車道というより、生活道そのもので、スピードは出せません。
pota060610izumo016.jpg

10:50 こんな休憩場所もありました。
pota060610izumo017.jpg

11:20 出雲市街を抜けて、日本海方面へ進みます。
pota060610izumo018.jpg

11:50 境港から西へ西へと走ってきたら、日本海です。
天気がイマイチなんで、感動もイマイチでした。
pota060610izumo019.jpg

12:10 “出雲大社” に到着!
pota060610izumo020.jpg

12:30 縁結びの神様なので、友人、知人の分まで頼んでおきました。
pota060610izumo022.jpg

12:45 出雲そば。 3色割子です。  おいしかったー!
pota060610izumo023.jpg

さて、お腹も落ち着いたところで、東へ東へ戻るには・・・どうしよう?
来た道を走り戻るのは、つらいしなあー。

13:30 ・・・で、ここから 『一畑電鉄』 で輪行して、松江まで戻ります。
出雲大社前駅です。
pota060610izumo024.jpg

14:01発 2両編成で元は南海電車だそうです。
自転車持ち込みには¥300-払わなければなりません。 が、しかし・・・
pota060610izumo026.jpg

自転車持ち込みは、この状態です・・・・すばらしい!!・・・・
“電車輪行派” にとっては夢のような電車です。
pota060610izumo027.jpg

15:20 出雲大社前駅から1時間で松江に到着です。
宍道湖といえば、夕日の名所の島・・・・
夕日まで待てないので、とりあえず1枚だけ写真を・・・
pota060610izumo028.jpg

17:15 松江から境港までは、朝走った道を戻ります。
江島大橋。 朝渡った時は感じなかったけど、こんなに高かったかな・・?
『自転車は降りて通行して下さい』
すんません! 乗るほうが楽なんで・・・・・くるくると上ります。
pota060610izumo029.jpg

17:20 境港に戻ってきました。 橋上から境港の街を望むの図。
pota060610izumo030.jpg

自転車走行距離 118 km  一畑電鉄走行距離 42 km
pota060610izumomap.jpg


“水木しげるロード” の楽しい妖怪たち。
妖怪神社
pota060610kitaro001.jpg

鬼太郎
pota060610kitaro002.jpg

鬼太郎のゲタ
pota060610kitaro003.jpg

目玉おやじ
pota060610kitaro004.jpg

油すまし
pota060610kitaro005.jpg

こなき爺
pota060610kitaro009.jpg

小豆はかり
pota060610kitaro011.jpg

ねずみ男
pota060610kitaro007.jpg

ツーリング・ポタ日記 2006 目次
| 町並み | page top↑
| ホーム |

 blog管理画面